忍者ブログ
 
企画用。
2018.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
永鏡 雄覇
性別:
非公開
自己紹介:

ポケモンが好きです。
擬人化も好きです。
意欲だけで実力の伴わない創作をよくします。
大抵何時も自己満足です。

かなり多数の人格を有してたりします。
小心者で人見知りですが人見知りなりに頑張ってみます。
お手柔らかに、でもお気軽にお相手ください。
最新CM
[03/10 雄覇]
[03/09 御堂 静香]
[09/25 藤狸ハルト]
[07/15 雄覇]
[07/11 針也]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


だめだと思うとやりたくなる。
こういう好奇心をなんて言うんでしたっけ。
とりあえず、そういうのに負けたらダメだよね。
とか、口で言いながら、負けるのが俺なのです。


一日目…ユニムニ(cdd)
二日目…Σ(RN!)
三日目…城隆+ヴェニトラ(荒廃)
四日目…ティガ(RN!)
●五日目…ザイオン&メテノム(cdd)
六日目…五+ロヘル(PGM)
七日目…ノア+シュー(ADWP)


今日は同い年の双子たちと、仲良く(?)罵り愛。
ちょっと変な話をします。



Y「今日は、企画子一の生意気野郎と企画子一の顕著君とブログをやるよ。はい、じゃあ、ジオくんメトくんやっほー」
ザイオン(以後Z)「ちょっと待てよ!」
メテノム(以後M)「や、やっほー^///^」
Y[相変わらずメト君はいい子だねー。それに比べて何だよ、ジオは。お前は挨拶もろくにできないのかよ」
Z「そうじゃねーだろ。何だよ、いきなり初っ端から生意気野郎とか言われて黙ってられないだろ」
M「あ、自覚はあるんだね」
Y「いや、事実だろ。ダメよー、俺相手に生意気言っても。お前の生意気度合いは俺の生意気度合いに比例するんだから」
Z「俺は別に生意気じゃねぇ」
Y「そういうところが、生意気だっての」
M「わーわー、それは後にしよう。で、今日は何を話すの?」
Y「ん、悪いねメト。いや、欲に負けて出てきたのはいいものの。はっきり言って話すことがさっぱりない。俺、今日学校行っただけ」
Z「もうすぐテストなんだろ。勉強しなくていいのか」
Y「いいわけないだろ。大ピンチだっての」
M「じ、じゃあ、勉強した方がいいんじゃない…?」
Y「お前らまで勉強勉強言うんじゃねぇよ。もう聞きたくないんだから」
Z「わがまま言っても仕方ねぇだろ」
Y「だぁーら、勉強の話すなって」
Z「じゃ、何話すんだ」
Y「あー、じゃぁ…。もうすぐ部活の大会が近いんだよな」
M「へー^^*」
Y「まぁ、大会つっても県とかに繋がらない実験劇場ってよばれる奴なんだけどさ。俺の今度の役がキョンシーなわけだ」
Z「………きょんしーってなんだ?」
M「ジオ君知らないの?」
Z「メトは知ってんのか?」
M「まぁ、どんなのかくらいは」
Y「嫌だよな、その反応。本番知らない人が多かったら俺辛いじゃん」
M「……まあねぇ…」
Y「最近うちの部の台本はギャグ思考が強いから、みんなおもちゃの役なんだよ。まぁ、たかだか高校演劇なんてプロに比べたらお遊戯会みたいなもんだから」
Z「それ他の人に言ったら怒られるんじゃねぇの」
Y「うん。多分怒られる。だから言ってみただけ」
Z「言ってみるなよ」
Y「で、責任のほとんどが俺にある気がするんだけど、今度の俺の役、男の子なんだよね。あるんだよね、バカみたいな恋愛シーンが」
Z「わぁ……」
M「あちゃ……」
Y「いや、ギャグだから、それをバカみたいに真面目にやるのが面白いんだよ。でもさ、俺は男役だけど一応女じゃん、相手の子も女じゃん。『ぼ、ぼくは、君を初めて見たときから君のことが好きだった…!!』とか、言いたくないじゃん」
Z「今時聞けないな、そんな台詞」
Y「他のところはまだ面白いんだよ。でも、どんなに頑張ってもやっぱり心臓がぞわぞわってなるんだよねー…」
M「そりゃね。男の僕たちがどうこう言えた話じゃないけどね…」
Y「頼むからさ、端っこで必死にやってる俺のこと百合百合言わないでほしいんだよね。俺は今男の子を演じてるの。好きでやってないの」
Z「他の人はみんな性別通りなんだろ?」
Y「そうなのさ。だから、どんな恋愛シーンも少々どうにかなるだろ。実際のカップルもいるし」
M「そっか…」
Y「ま、だからやるせないんだよね。って話。でも、それを真面目にやったらきっと少しは面白くなると信じてる」
Z「なんつーか、ま、頑張れ」
M「うん、頑張って」
Y「うー、頑張る」


変な話をしてなんかごめんなさい。
でも、俺、真面目よ…><!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.117No.116No.114No.113No.112No.111No.110No.109No.104No.108No.107