忍者ブログ
 
企画用。
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
永鏡 雄覇
性別:
非公開
自己紹介:

ポケモンが好きです。
擬人化も好きです。
意欲だけで実力の伴わない創作をよくします。
大抵何時も自己満足です。

かなり多数の人格を有してたりします。
小心者で人見知りですが人見知りなりに頑張ってみます。
お手柔らかに、でもお気軽にお相手ください。
最新CM
[03/10 雄覇]
[03/09 御堂 静香]
[09/25 藤狸ハルト]
[07/15 雄覇]
[07/11 針也]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


なにがどうっつうか、まぁ、ね。
お絵かきです。
若干というか俄に泳ティガちっくなティガ独白みたいな。

いまさらですが、泳竜さん素敵さー。
便乗ありがとうございます^^
ティガ愛されてるよ!!君は!!!←

追記から独白どうぞ。




許されがたき罪。

この世界に運命があるのなら、
わたしたちが出会えたことは必然

誰かを失うのはつらいと知っている
再び大切な人を失うのは恐ろしい

いつか貴方を失うことを思うと
初めから出会わなければよかったと思う

これは、許されがたき罪


。。
だいたいこんな意味だったと思う。
翻訳機能を使ったので、正しさの程度はわかりません。
ティガの泣くシチュエーションを考えたらこうなりました。
あと数ヶ月の間に、せっかくなので、ティガの素をなんとかさらそうと。
泣くのと笑うのと怒るのを描きたい。書くかもしれないけど。
あと、誘い受け(襲い受け)も。
ま、口で言っているだけなのでどこまで実行できるかはわかりませんが。

若干見えている手は多分泳竜さんです。
多分ってなんだ多分て。
こっちではまだ書いていませんが、俺の手元にある擬人化子設定用のスケッチブックには以前書いたティガの幼少期ストーリーがあるのですが。
ティガは、第二の育て親であるじいさんが死んだときに、その人の墓に涙も笑顔も全部おいていくという誓いを立てました。
そうじゃないと、その時点で自分が崩れてしまうと思ったから。
でも、もちろんそうし続けることは無理ですし、誰かと関わる上でどうにかして決壊させたいのですが。
手始めに涙は泳竜さんにさらしてみました。
そうそう泣きゃしませんし、これもきっと本人の前ではないのかもしれません。
でも、泳竜さんのことを思って泣ける。
そういうことです。

描いててやっぱ俺はティガが好きだなぁと思いました。
はい、これが親ばかというやつです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.101No.100No.99No.98No.97No.96No.95No.94No.93No.92No.91